本文へスキップ

お電話でのお問い合わせはTEL.0737-34-3011

アンケート用紙の自由記述欄のデータ化について

自由記述欄のテキスト化の方法

 『EZアンケート』では、記述欄の部分を文字認識してテキスト化することはできません。
 記述欄は、スキャニング時にデータとは別に、イメージとして保存することになります。
 保存された記述欄イメージは、まとめて記述欄一覧として印刷できます。
 記述欄など、イメージとして保存する部分は、調査票を設計する画面で、切り取る記述欄の部分をマウスのドラッグにより指定します。

記述欄をテキスト化したい場合

 メインメニューの〔記述欄〕のアイコンを押します。
 記述欄が一覧表示されますので、切り取られたイメージを参照しながら、その内容をテキスト欄(矢印の欄)にキーボード入力できます。
 記述欄の種類が複数ある場合は、それぞれの記述欄ごとに入力できます。
 また、入力された内容は、CSVファイルに出力できます。
 アンケート調査の結果報告書を作成するような場合は、出力されたCSVファイルをエクセル等に取り込んでください。

 『EZアンケート』のバージョンは、「14.1」以降をお使いください。
 古いバージョンをお使いの場合は、トップページからダウンロードしてください。



プレテクニカ株式会社プレテクニカ株式会社

〒643-0122
和歌山県有田郡有田川町瀬井149
TEL 0737-34-3011
FAX 0737-22-8988