/* Googleアナリティクス */ /* THK Analytics */ /* アクセス解析研究所 */

マークシート自動採点システム『EZ採点OCR』

ライセンス価格 ¥96,800-(税込)

 多大な労力を要する採点処理の負担を、大幅に軽減できるマークシート方式。
 最近では、入試の採点ミスの防止のためにも活用されるようになってきました。
 人手に頼っているだけでは、ヒューマンエラーは避けられません。
 機械によるダブルチェック(見直し)を行うことで、採点ミスを無くすことができます。
 『EZ採点OCR』は、そんな自動採点処理を手軽に行えるよう開発されたシステムです。
 解答用紙の作成から、読み取り、採点結果の印刷までトータルに管理します。
 普及型のイメージスキャナーで手軽に自動採点処理を行うことができます。
 読み取りを行う解答用紙(マークシート)は、システム上で簡単に設計・印刷できますので、様々な試験に柔軟に対応できます。
 カラー印刷を行えば、マークシートと同様のフォームも作成できます。
 問題数は、最大 200問まで可能で、AND条件やOR条件、問題のグループ化など、複雑な出題形式にも対応しています。

EZ採点OCR設計画面
解答用紙マークシート
解答シート→採点結果

PDFアイコンサンプル(A4両面採点結果)

主な仕様

 問題数/1シート    200問
 1問あたりの最大解答数 10文字
 受験番号や解答欄の形式 マーク(塗り潰し)、または、チェック(レ)
 解答に使用できる文字  数字・英字(大小)・記号(*以外)など半角文字
 解答用紙について    A4、A5、B4、B5、B6、はがき
             A3は、ユーザー定義により対応
             同時両面読み取り対応
             ドロップアウトカラー(赤・緑・青)シート読み取り対応
 出力帳票        成績一覧表・個人正誤表・答案分布表・正答一覧表
             科目別分布表
 出力データ形式     Access DB(MS-Jet)/ CSVファイル